お口ケア
2018.11.24

歯科衛生士の1日って?【歯科衛生士えりのお口ケアコラム】


みなさん、はじめまして。歯科衛生士の平澤愛理と申します。

今回からコラムを連載させていただくことになりました!オーラルケアに関することや、歯科衛生士の普段の仕事内容から美容にいたるまで、わたしの日常を通してわかりやすくお伝えできればなと思っています。

どうぞ、よろしくお願いいたします!!

まずは自己紹介から......


第1回目の今回は、自己紹介を兼ねて1日の生活をレポートしたいと思います。
わたしの歯科衛生士歴は4年で、都内の矯正・審美・一般歯科に勤務しています。矯正歯科では歯並びに悩みのある方のカウンセリングを行ったり、担当の患者さんを持って、治療にも携わっています。

毎日楽しく歯科衛生士として働いています♡

プライベートではお洒落することが大好きで、もちろん、美容やコスメ情報は常にチェックしてます!

では、さっそくですが、今回は歯科衛生士という職業を少しみなさんに知って頂きたいと思います。

歯科衛生士という職業は歯科医師同様、患者さんの口腔内に直接触ることを許されています。

歯科衛生士の仕事で印象が強いのは、おそらく「口腔内のお掃除」ではないかと思います。歯科医院では「クリーニング」と呼んでいます。歯科衛生士をしているというとよく、「歯のお掃除をする人ね」といわれます。

しかし、実はクリーニングだけではなく、さまざまな業務があるんです。

今回は、歯科衛生士の1日の様子を、写真とともに少しご紹介したいと思います♡

歯科衛生士の1日のお仕事は?


まずは朝起きてから。歯磨きは朝ごはんを食べてからです!


【7:30 起床】


メイクをして朝ごはん→歯磨き
朝ごはんは毎日必ず家でしっかり食べます。
歯磨きも5分くらい必ず磨きます。

【9:00 出発】


通勤は電車で、徒歩も合わせると30分くらいかけて通勤しています。電車内では好きなアニメを見たり音楽を聴いたりします。
仕事後にプライベートの予定がない日でも、なるべくお洒落をしてテンションを上げています。

今日の通勤服はこんな感じ


【9:30 職場に到着】


到着したらすぐに制服に着替えます。淡いミントグリーンの制服が可愛くてお気に入りです♡


普段、周りから衛生士っぽくないと言われるわたしなのですが、制服を着ると流石に少しは衛生士らしくなります。。

【9:45 勤務開始】


軽くお掃除をして、診療の準備をします。予約表を見て1日の流れを把握します。

【10:00 午前中の診療開始】


予約制のため、予約している患者さんが時間通りにぞくぞくと来院されます。
(現在都内では、ほとんどのデンタルクリニックが予約制。クリニックに行かれる際は事前にアポイントを取ることをお勧めします!)

予約表をみて、来院される前に患者さんごとの治療に必要なものを準備します。

写真↓は先生の診療のアシスタントをしている様子。


治療を円滑に進めるために、しっかり治療内容を理解して、1つ先の先生の行動を予想しながらアシスタントをしているので少し頭を使います......。

【14:00~15:00 お昼休憩】


お昼休憩はスタッフみんなで外に出て美味しいランチを食べます。オフィス街にクリニックがあるので、美味しいお店がたくさんあります。
ついつい毎日食べすぎてしまいます。この日は和食プレートランチ♡


【15:00 午後の診療開始】


皆さんの関心度が高いであろう、ホワイトニングの予約が入っていました。
もちろんホワイトニングも歯科衛生士が行いますので、わたしが施術に入りました。

■わたしがホワイトニングについて解説した記事はこちら■
歯科衛生士えりの白い歯のヒミツは?詳しく知りたいホワイトニング【コラム】

次の写真↓はホワイトニング中のわたし♡

監修者

平澤 愛理
平澤 愛理 氏の近影

ひらさわ えり
医療法人歯科ハミール HAMILLE TOKYO DENTAL OFFICE勤務。北原学院歯科衛生専門学校卒業。趣味は、コスメ集め・ショッピング・海外旅行。

OralFirst
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

歯みがき

お口ケア

お口と健康

お口と美

NEWS